トルクセンサ (トルク変換器)

弊社ひずみゲージ式トルク変換器は回転型、非回転型の2種ご用意しております。
回転型は連続回転する物体のねじりトルクを検出するもので、純銀のスリップリングを使用し精度、安定度が抜群で工業計測用として、またクラッチ、変速機のような自動車部品やモーター、ポンプ等の計測に最適です。
非回転型は静止状態で使用します。スリップリングが不要のために低価格となり、低トルクから高トルクまで幅広いレンジでの高精度、且つ安定した計測が可能です。 エヤードライバー、電動ドライバー等の性能試験や自動車部品のトルク試験、ロボット等に利用されています。

トルク変換器リンク一覧

TORQUE TRANSDUCER

TCF型
定格容量 : 0.2N·m~5000N·m
非直線性:0.3%R.O.(10N·m~5000N·m)
     0.5%R.O.(0.2N·m~5N·m)
TCR型
定格容量 : 10N·m~2000N·m
非直線性:0.5%R.O.
TCR-L型
定格容量 : 0.5N·m~10N·m
非直線性:0.5%R.O.
SCT型
定格容量 : 20N·m~50N·m
非直線性:0.5%R.O.